私の母が書いた本が発売されました!

私の母、愛甲修子の書いた本が、
10月30日(金)に言視舎より発売されました!
91UDQYmQ3lL

DSC_3338
アニメに学ぶ心理学『千と千尋の神隠し』を読む」です!

DSC_3378
5日発売の毎日新聞にも載っていました♪

私の母は大学講師もしており、
講義は教室から学生が溢れるくらい
人気があるみたいです。
今回は、
その講義内容をまとめた本です。

湯婆婆が相手の名前を奪う意味を考えたことがありますか?
契約書を書くとき「荻野千尋」の字が間違っていたことに気づいた人はいますか?
カオナシの身体が透けなくなった事に気づきましたか?
また、その裏にある意味とは…

この本を実際に読んで、
千と千尋の神隠しの奥深さを知ることができました。

・思春期の子どもをお持ちの方
・子育てに悩んでいる方
・心理学を楽しく学びたい方
には、とても参考になります。

千と千尋の神隠しを見たことがある人は勿論、
見たことがない人も是非読んでいただけたらと思います!

★応援クリックしていただけると嬉しいです↓
クリックしていただくだけでポイントが入ります。
最近人気のゴルフや看護師ブログも見れます!
⇒ゴルフブログランキングはこちら
⇒看護師ブログランキングはこちら

コメントを残す