私は何でティーチングプロになれたのか

昨日スノボに行ってきましたが、
とにかく楽しいですね!
何が一番楽しいかというと
「出来ないこと」
です。
・うまく滑れないこと
・思ったような動きができないこと
・スピードが出ると怖くて転ぶことなど、
出来ないこと全てが楽しいです。

こんなことができない
自分が楽しいです。
そして、
上手く滑れるように
練習します。

昔はそんなことなかったのですが…

■■ワンポイントレッスン■■
今日は、
「私は何でティーチングプロになれたのか」
について書きます。

私は負けず嫌いです。
ゴルフを始めた頃は、
とにかく練習しました!

ボールは全然まっすぐ飛ばないですし、
飛距離も出ないですし、
パターは入らないですし…
最悪な行動ですが、
自分にムカついて
パターを折ったこともありました。

と~にかく
悔しかったです。
全然ダメなプレーをした時などは、
人知れず泣いたこともありました。

悔しくて悔しくて
練習して練習して

今は出来ないことが楽しいですが
昔は出来ないことが悔しかったです。

もちろん、
ゴルフが楽しかったのが
1番にあったとは思いますが、
とにかく悔しかったです。

300球でも1000球でも
飽きずに打っていました!
そして、
毎日練習を続けて
周りの方々の支えもあって
ティーチングプロになれました。

早目にレッスンなどに通えば
遠回りしなかったとも思いますが、
言えることはただ一つ!

練習しないと上達しません!

★メルマガ登録はこちら!
ブログでは話せない、実践ですぐに使えて
スコアアップに直接つながる情報や
健康情報を配信しています。
登録は無料です。
購読解除もワンクリックで出来ますので、
お気軽にご登録ください。
詳しくはこちら

image8

★ポチッと応援クリックしていただけると嬉しいです!
最近人気のゴルフや看護師ブログも見れます!


コメントを残す