正しい下半身の使い方!

今日は、家から約25分の
「太平山スキー場 オーパス」
に行ってきました!

DSC_4283

DSC_4284

DSC_4289

家族連れが多く、
すごく混んでいました(^^)

今年は雪不足で、
まだ全コースは滑れません。
雪が積もると生活は大変ですが、
スキー場のためには
早く降ってほしいです。

■■ワンポイントレッスン■■
今日は、
正しい下半身の使い方
について書きます!

ゴルフスイングは
回転運動です!
しかし、
回転ではなく
横移動している人が多いです。

バックスイングで膝や腰が右に動き、
ダウンスイングで左に動きます。
この動きを「スエー」と言い、
正しくない動きになります。

バックスイングで
スエーしてしまうと、
飛ばしの力が溜まりません。
振り遅れの原因になって、
スライスが出やすくなります。

正しい動きは、
両足の内側で踏ん張りながら
その場で回転するイメージです。

動きをつかむためには、
両膝の間にボールを挟む
練習が効果的です!
バレーボールくらいの
大きさがオススメですね!

両足でボールを挟み、
ボールが落ちないように
スイングしてみてください。
足の内側の筋肉を使わないと、
ボールが落ちてしまいます。

この練習をすることにより、
正しい下半身の使い方が
つかめるはずです!
是非試してみてください(^^)

バックスイングで右足の形をキープするドリル

★メルマガ登録はこちら!
ブログでは話せない、実践ですぐに使えて
スコアアップに直接つながる情報や
健康情報を配信しています。
登録は無料です。
購読解除もワンクリックで出来ますので、
お気軽にご登録ください。
詳しくはこちら

image8

★ポチッと応援クリックしていただけると嬉しいです!
最近人気のゴルフや看護師ブログも見れます!


正しい下半身の使い方!」への2件のフィードバック

  1. 両膝の間にはさむのは、ビーチボールのように柔らかいボールでも良いですか?

    今度試してみます。

    • かばちゃん様

      柔らかすぎると練習しづらいです。
      ビーチボールの場合、空気をパンパンに入れるといいかもしれません(^^)

      是非試してみてください!

コメントを残す