構えた時のボール位置

今日は、ラウンドレッスンで
秋田カントリー倶楽部に行ってきました!
あいにくの雨でしたが、
後半は晴れてきて良かったです。

今日のレッスンで改めて思ったのが、
アドレス時のボール位置の大切さです。
スイングは問題ないのに、
ボール位置が適正ではないために、
ナイスショットが出ないことがあります。

ボール位置に関して、
「全てのクラブで左足かかと線上」がいいのか
「クラブごとに位置を変える」方がいいのか、
よく質問を受けます。

私は、
「クラブごとに位置を変える」
ことをオススメしています。

何故なら、スタンスが広い方が左足かかと線上にボールを置くと、
両肩が左を向きますし、構えた時のバランスが悪くなってしまいます。
短いクラブは、スタンスの真ん中。
ドライバーは、一番力の入る「左脇の下」がいいですね。
構えた時のボール位置はとても重要ですので、
上手く打てない方は、
一度チェックすることをオススメします。

今日はこれから夜勤です。
明日は夜勤明けで長野に向かいます。
まずは看護師の仕事をしっかり務めたいと思います!!
akitacc

★応援クリックしていただけると嬉しいです↓
クリックしていただくだけでポイントが入ります。
最近人気のゴルフや看護師ブログも見れます!
⇒ゴルフブログランキングはこちら
⇒看護師ブログランキングはこちら

コメントを残す